わわんの妊活治療記録

閲覧ありがとうございます。受精障害・精子奇形率99%夫婦の妊活記録です。コメント機能つけませんすみません。

便秘改善メモ

 

※ご注意:シモの話!

 

・幼少期に保育園のトイレで脱腸した

・最長溜めこみ記録は2週間(高校時)

・下から出なさ過ぎて食べたら吐いた

 

そんな経験もあったわたくし。

最近は3日も溜めていられません。

(だいたい1~1.5日に1回はお通じがあります)

いろいろ試してみて個人的に効果のあった備忘録をここに記します。

 

■意識改革

「うんこは恥ずかしくない!!!」

という、意識を強く持つ

なんだそれ!って突っ込まれてもいい。

でもこれ凄い大事だと思います。

♪みっちゃんみちみちうんこして~♪って歌があったんですけど、学生時代授業中にお腹痛くなってもトイレ行けませんでした、トイレ行ったら虐められるかもしれない恐怖があったから。

でも私の便秘はここから酷くなった気もするんです。

便意がきたら、すぐ行く!何度でも!

便意に罪悪感や恥を持ってはいけない!

 

■腹圧かけて力むのは5分まで

あまり長時間力むと脱腸します。

便意が来たらその都度トイレに入り、5分経っても成果が無ければ一度退出。

 

■朝起床、200ml以上は水分摂取

午前中は排出のリズムになっている人が多いそうです。

私の場合は朝6~7時に起きると1~2時間後に自然に出ます。

休日寝すぎて9時以降の起床だと出にくい。

水分は冷でも温でも関係なかったです。

 

■水溶性食物繊維の摂取

2~3日お通じがないな?という時は、「マン●ンライフの蒟蒻畑」を摂取。

水溶性というのが最重要。

不溶性だと私は逆に詰まるタイプです。

 

■ヨーグルト+オリゴ糖+ビ●ィーナS

夜、眠る直前に摂取

日中活動時に摂取しても効果薄いのが不思議。

あと、一度自然に出る習慣ができたら毎日摂取しない。

また詰まった時にやるのがコツ。

あまり真面目にやると腸内環境が慣れてしまって効果が薄れる感じがします。

オリゴ糖は純度の高い物の方が効果がありました。

が、高額なのでお通じが順調になってからは安いのを使っています。

料理でも液状のオリゴ糖の方が使いやすいので砂糖の代わりに使っています。

ビフィー●Sは2~3日ない時のみ使用。

 

■1日1~1.5リットル水分摂取

こまめに飲むようにする。

便秘に直接効果があった訳ではないかもしれませんが、やっていると適度にトイレに行くしかなくなるので丁度良く力む習慣にはなったと思います。

5~6時間トイレ行かなくても平気だったり、トイレ行くと仕事サボってるように見られるのが嫌だったのは、良くなかったのかもしれません。

 

++++++++++++++++

【いまいちだった一覧】

・「の」の字マッサージ

→重症お腹カチカチの状態でやると吐く。

マグネシウム系便秘薬、ビオフェルミン、大建中湯

→一時的&だんだん効果がなくなる。

・1年間ベジタリアン生活

胃もたれはしないけど便秘には関係なかった。

・センナ、コーラ●ク等の刺激系下剤、浣腸

→強い腹痛、からの下痢、からの、便秘再び。。

 

便秘に効果はなかったけど、ベジタリアンはやってみて良かったです。

食物アレルギーや宗教などで食べられない人の気持ちが痛いほどよくわかりました。

だって、私が勝手にやっているだけなのに……別にベジタリアン称賛も強要もしていないのに…周囲の偏見や批判や圧力をたくさん受けました。

本当に「右向け、右」な同調圧力が酷い。

みんな平気で、「常識」を押し付けあう。。

批判するのは「犯罪」だけで十分です。

どうして無害な各々の個性を、各々認め合えないんだろう……?

 

 

++++++++++++++++

【独り言コーナー】

ご主人様が言いました。

 

君がどんなに嬉しくても、

その人が「不安!(><)」な気持ちなら、

それを一番大事にしようね、わわん(´・ω・`)

 

・・・そっかー(´;ω;`)

私は良くも悪くも素直でオープン過ぎるそうです。

なので、前回の日記を一部消しました、ごめんなさい。

だけど「自分の好きな人達だけでもしあわせになって欲しい」気持ちは自分で否定したくないので、それだけはここに記しておきます何卒!