わわんの妊活治療記録

閲覧ありがとうございます。受精障害・精子奇形率99%夫婦の妊活記録です。コメント機能つけませんすみません。

退院から5週間経過

 

いつも通り、検診は昨日ですけどね。

結論だけ先に書きます。

卵管、切った方が良かったんじゃないかな、って。

昨日、久々に妊活関係で悲しくて泣きました。

下の方、結構ひどい日記になってしまいました。

すみません。

 

不正出血は4/15でどうにか止まりました。

ていうか、飲食バイトを辞めました。

牛歩でしか動けなく、使えないので。

歩行は牛歩にして痛くなったらすぐ横になる生活を3週間3日くらい続けたら止まってくれました。

 

では昨日の健診結果です。

HCG…-2、無事陰性 に。

・内診結果…

「異所性妊娠」→「卵管流産」へ病名変更に。

血腫の正確な位置がやっとわかりました。

大きさは確認できませんでした。聞けばよかった。

子宮内は綺麗だったのが救いです。

話が二転三転してるな?って思いましたが、先生は一生懸命内部を超音波検査してくださいました。

時間がたたないとなかなか判定が難しい病気だって事を察しました。

f:id:wa-wan:20180427072709j:plain

・今後の診療方針…

安定しているので次回は一か月後に検診。

・次回診療までの注意点…

妊活はダメです。

一か月後にまた話し合いしましょう、との事。

・お会計…

やっと旦那様の保険証を提示できました。

前回と前々回の自己負担分の返金分から今回の診療分を相殺したので支払いはなく、逆に9400円くらい頂いて帰りました。

・今後の病状予測…

左側の卵管と卵巣が血腫で包まれて圧縮しているので、もう左側からの自然妊娠はなく、婦人科の医師からも妊娠を望むなら体外受精を強く勧められました。

卵管造影検査でムリに卵管内を通そうとすると激痛になるから止めた方がいいそうです。

血腫はなかなか消えるものではないから、気長に。

外側に血腫はあるが、子宮内は綺麗なので妊娠はできそうだ、との事。

 

 

もうね、受精障害だから自然妊娠は無理って思ってはいたけどね。

でも、無精子病でも自然妊娠で授かった知り合いがそばにいるので。。

色々あって、調べれば調べるほど、自然妊娠が一番、母体にも子供にも安全で安心だ、って事。

だからやっぱり憧れてはいたんだけどね。

左はあっても使い物にならないって言われるとね。

改めて悲しかった。

血腫になる前に切ってしまえばよかった。

 

そう、それと、病院行く前に久々に父と電話してて。

私が頑固だから、実は不妊治療に賛成してなかったって言えなかったらしくって。

病院行く前に、再度自然妊娠の素晴らしさをぐちぐち言われて。

その時はまだ診察前だから前向きな気持ちでうなずけたんだけどね。

 

 

ふざけんな!

自然妊娠が一番なんて知ってるわ!

病院行く前も、

行ってる最中も、

受精障害ってわかっても、

関係なく!

むしろプレッシャーなく!

散々仲良くしてるわ!

で、仲良し状態なんて、

実の親にもいちいち言うか!

ばーーーーか!!!

 

……そうか、お前が私の一番の敵か。

お父さん。例えば。

片足が無い人が医療器具の力を借りて努力して、競技で走ってみたいって言ったら自然じゃないって否定するんですね?

松葉杖で歩けるんだから、それでいいじゃないか、と。

身体に疾患があるから医療の力をお借りして、人並みの夢を望んで努力している私たち夫婦を馬鹿にしているんですね?

夫婦二人で仲良く暮らせる、子はなくていいじゃないか、と。

 

諦め時を決めるのは私達夫婦です。

もう一切、不妊治療の不満は絶対吐くなよ!

それ、理解できないなら恥ずかしい人間だからな!

了解しないなら今度の連休、実家行かないから!

って、言いました。謝罪させました。

すごい不妊様です。

でも、後悔してません。

実の父とはいえ、目に見え辛いその人の身体や状況を、その人の立場であるように想像できない人間がいるから、セクハラやパワハラモラハラは起きるんです。

弱い状況を想像できず、普通を押し付けるのがダメなのです。

 

今、マスコミでてんこ盛りのセクハラ男性を諭せるのは。

警察ではありません。奥様でもないかもしれない。

おじ様達が手塩にかけて大事に育てた、子供の言葉です。

私が小さい頃は大事に叱って、育ててくれました。 

身内だからこそ、ダメなものはお互いに許してはいけないのです。

父親の前だけです。

他の人の前では不妊様してません。

 

結婚願望がないバリキャリなのにお見合いを強いられる友達がいます。

彼氏ができなくて悩む友達がいます。

婚約破棄になってしまった友達がいます。

不登校の子供で悩むママ友がいます。

 

会社の経営が難しいと悩む父親も、私は知っています。

 

私はただ、不妊なだけ。

みんな大変で、一生懸命生きています。

悩みがない人間なんていないんです。

 

お互い気を遣いあっている、ありがたい環境です。

周りは私の病気を労わってくださるし、私も皆さんのそれぞれの病気や苦労に気を遣いたい気持ちでいっぱいです。

 私は幸せな環境です。

だから今の状況が情けない。

何もできていない人間で情けない。

 

相変わらず歩幅も小さくしか歩けない。

小走りさえ怖い。

10分普通の速度で歩くと左わき腹が痛む。

一般生活に支障がでている。

子供もできなくて、体も痛くて、

私、仕事復帰できるようになるのかな……

かなしい。